楽天クラウド 導入事例

株式会社FUTUREWOODS(フューチャーウッズ)様

株式会社FUTUREWOODS(フューチャーウッズ)様

AIを駆使した法人見込顧客サーチエンジン、「FutureSearch」を2017年10月に本格リリースした株式会社FUTUREWOODS。営業シーンにおける「不」の解消を目指し、他にもビッグデータ解析サービス事業等を展開している。ベンチャー企業でのサービス基盤として、楽天クラウドを導入した実感と効果についてお聞きしました。

利用方法

Q. まずは、貴社サービスについて教えてください。

弊社FUTUREWOODSは、営業活動における「見込み顧客調査」や「1次アプローチ」の手間を大幅に削減する新しい法人営業の武器を提供しています。AIを駆使した「法人見込顧客サーチエンジン」と企業に自動的にアプローチする「コンタクトエンジン」を搭載した「FutureSearch」というサービスです。
「法人見込顧客サーチエンジン」は、簡単にいうと、新規営業の際にスタートとなる「こんな事業をしている会社」や「こんなプロダクトを作っている会社」のリストを営業担当者が自由にキーワードを指定して探し、すぐに作成できるサービスです。
通常のネット検索では難しい、有効情報を確実にピックアップし、それぞれを活用できる形に精製する技術が私たちのコアテクノロジーです。具体的には自然言語処理、機械学習、テキストマイニングなど、いわゆるAIのテクノロジーを活用しています。

(「FutureSearch」画面 https://future-search.jp/)

「FutureSearch」は2017年4月にプレリリース、10月に本番リリースをして、現在50ライセンスのご利用をいただいております。営業担当者自身が新規見込リスト作成でき、すぐに電話でアプローチをすることで新規獲得に大きな成果をあげていると聞いています。

実は、この「FutureSearch」の顧客の半数は、自分自身で「FutureSearch」を使って、コンタクトし獲得したお客さまです。訪問のため東京での企業に限定していますが、「調査」「研修」「HP作成」など自分でキーワードを入れて検索して、効果を実感しています。

弊社のシステム面でのこだわりのひとつには、レスポンスのスピードがあります。忙しい営業担当者が検索キーワードを入れた後、リストが出来るまで3,4秒かかるのはありえない。キーワードを入れた瞬間にリストができて、その結果を見てイメージした内容と違うなと思うと他のキーワードを入れる。ストレスなく試行錯誤を繰り返すことができることが重要です。そのためにシステム基盤には安定性・信頼性が必須だと思っていました。

● サービス概要

● 利用ケース

導入経緯と効果

Q. 楽天クラウドの導入経緯と利用した感想についてお聞かせください。

当初は、他社クラウドを導入しようと考えていたのですが、楽天コミュニケーションズから提案を受け検討した結果、総合的に考えると楽天クラウドが弊社に適していると判断し、導入することにしました。
導入後の楽天クラウドについては、パフォーマンス、使い勝手を含め満足しています。
楽天クラウドでよかった点は3点あります。

1.人のインターフェイスがあること
何かあった時に相談できる営業担当者が決まっていて提案がもらえることがよかったです。弊社のようなベンチャーでは、カバーしきれないクラウドに関する技術面でのサポートを、経験豊富なテクニカル担当の方にアドバイスしていただいています。技術スタッフの方には、弊社まで数回来社いただきましたが、当初考えていた他社クラウドではありえないことではないでしょうか。
2.安定性
導入後、トラブルなく安定して稼動しています。
安心して、システムの開発や運用に専念できています。
3.ビジネス支援への期待
楽天コミュニケーションズのネットワークを生かした代理店や販売協力など、ビジネス支援についてもお話ができています。単なるインフラ提供企業以上の支援を期待しています。

今後の展望

Q. 今後についてお聞かせください。

今後は、「FutureSearch」の量・質ともにさらに充実し、営業の方にとってより使いやすいリストを生成することを目指しています。導入実績としては、早期に200ライセンス達成できればと思っています。これからも「FutureSearch」を中心に、「実際の営業現場」で役立つAIソリューションを世の中に提供していきたいと考えています。

―本日は貴重なお話をお聞かせいただき、ありがとうございました。

お客さまプロフィール

ロゴ株式会社FUTUREWOODS(フューチャーウッズ)

2015年設立。

  • 1 ソフトウエアを利用したサービス企画・設計・開発・監修、販売及び保守並びに顧客へのサポート業務
  • 2 データの収集・加工・解析からアルゴリズムの開発・ソフトプロダクト化への対応業務
  • 3 コンサルティング及び各種マーケティングリサーチ業務を展開
URL:http://futurewoods.co.jp/
FutureSearch URL:https://future-search.jp/

●お電話でのお問い合わせ
0800-600-7777
9:00~17:30 (土日祝日・年末年始を除く)
  • お問い合わせ・資料請求はこちら